2315


空から降ってきたひと

仔猫の目の色、
   はちみつ色

浴衣と、誰かと、夏祭り

小さなふたつのりんご飴

あのとき、つないだ手

言えないけれど、
   会いに行きます

パジャマ☆パーティ

守ろう、という気持ち

来てくれたから、大丈夫

いちばん好きなもの

いつもと少しだけ違う、
   放課後

秋色に染まる葉を見て、
   思うこと

会いたいひとが、いるから

聞けない、帰り道

きっと、ずっと忘れない

夢かもしれない、
   って思った

言わずには、
   いられなかった

夢みたいな、
   夢じゃない昨日

一言が嬉しくて

ミルクティが
   冷めていく間に

ないものねだりな、
   願いごと

会えなくても、
   声が聞ければ

約束の、しるし

移り香と、甘い香りと

先生がくれた、気持ち

ふたり、初めての

キスみたいに、甘く

いつか迎える、その日に

明日、逢える